08月« 2009年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももとママの近況報告


 今日は朝から忙しかったです。

今日はももの通院の日 & ももママも検診日。

まずは、ママの病院が朝一9時からの予約だったので先に病院へ。
と、言う訳でももママの近況から・・・( ̄д ̄) エー


前々から、平均よりちょっと大きめだねぇと言われていたのですが・・・
本日、衝撃のセリフが先生から。

 『・・・・(・∀・)ちょっと大きいねぇ~。

  今、出てきて良いぐらいの大きさだねぇ~』



 

    ・・・・・・・(゚Д゚ ;)



えーと。ワタクシ現在9ヶ月の最後の週です。
来週から10ヶ月に入ります。

 予定日より1ヶ月早い今・・・もぅ出てきて良い体重らしいです。
あ、えーと予想体重は2900gぐらいになってます。

あくまで、エコーによる推定体重なので多少の誤差はあるにしても・・・


  どうなんですかね?これって・・・。


何せ、初産なので・・・・・小さめだと言われたところで、
どっちにしてももんのすごい怖いんですが( ; ゚Д゚) ←超ヘタレ

 大きい = 産道を通りにくい = 難産 = 痛み倍増?

と言う式しか浮かんでこないヨ・・・・。


  ガクガク(((((((;゚Д゚))))))ブルブル


 そんな台詞聞きたくなかったよー ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

って、エコーの写真もらったら、言われなくても見たらわかるけど・・・。

内診で、先生に 『子宮口はまだ開いてませんねぇ』と言われて
初めてガッカリ・・・。

  i|||i _| ̄|○ ダレカタスケテ i|||i

いっその事、開いててそろそろと言われたかった(T△T)

 出産に向けて・・・・・本気で怖くなってきたーヽ(;´Д`)ノ


と言う、ヘタレももママの近況でした。



 さて、愛しのももたんの診察。

じぃじと一緒に動物病院へ。。。。 駐車場に着く少し前から
ももが「この道は地獄行きだ」と言わんばかりに 「クゥゥン(´・ω・`)」 と
頼りなさ気に少し鳴きました。。 覚えてるのね~。この道(;´∀`)

で、駐車場に止まった瞬間 ワタワタとじぃじの上で降りたくない!と抗議。

  相当嫌みたいです ∑(ノ∀`w)プッ


平日なので結構空いてました。

 待合室で待っているのは、我々と可愛らしいミニチュアダックス君。
去勢手術に来たそうです。

好奇心旺盛でチョコチョコ、おばあちゃんの上で動き回ってて
すごく可愛かった(´∀`*)ウフフ

で、呼ばれて診察室へ。。。

 ももたん・・・体重がなんと8キロでした Σ(- -ノ)ノ エェ!?

1週間の入院で痩せて戻ってきたとは思ってたけど・・・体重減ってた。

で、早速レントゲンを撮るので、一度出て待合室で待たされてたら・・・


 『キャウゥゥゥゥゥン!キャ------------ン!!』

  
ココが、動物病院じゃなくて、どこか通りすがりの家から
聞こえてきたら間違いなく 虐待してるんじゃ??って思う様な悲鳴。


おそらく・・・レントゲンとるのにヘソ天?にされるのがまず怖いんだと。
動かない様に押さえつけられるし・・・・。

 この世の終わりかと思うぐらいの悲鳴。すんごい高音。

  ホントにももたん?ももたんなのか??
 誰かマンドラゴラ(マンドレイク)引っこ抜いたんじゃ?wwww


ももたんの悲痛な叫びは止む事なく・・・それを聞いた
待合室に居た、ミニチュアダックス君が急に怖くなってきたらしく
おばあちゃんの後ろにピッタリ引っ付いて、シッポはヘナヘナになり
プルプル震えて隠れ様としていました。おばあちゃんもその行動にビックリシて
『どした?怖くないよ、大丈夫大丈夫』とワンコを励ましてました・・・。

  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) さ、さっきまで平気そうにチョロチョロしてたのに??


それくらい、ももの悲鳴は他のワンコに病院の恐怖を教えてしまった様です。

     ダックス君ごめん・・・(;・∀・)


ようやく、レントゲンが終わったらしく看護婦さんが苦笑いをしながら
ももを抱っこして連れて来てくれたのですが・・・その間も
『キャーーーーーーーーーン、キューーーーーーーーーーーーーン』と、鳴いてて…
いっぱい撫でて声をかけて、何とか落ち着かせる事ができました。

 今までで最高レベルの悲鳴だったです。
以前もすっごい鳴いてたけど、そんなの比にならないぐらい鳴いてました・・・・。

もも

しばらくして、先生に呼ばれました。

 骨の方は、良い感じに入って安定してると言う事で
金曜日に、固定してるピンを抜くプチ手術 & 抜糸 をして下さるそうです。

 で、先生が 『今日からもぅお預かりしても良いですし、金曜日の朝
また連れて来て下さってもどちらでも良いですが・・・どうされます?』 と。

今回は特に問題も無い様だし・・・

 って言うか、あんな断末魔の様なももの叫び声を聞いた後に

とてもじゃないけど置いて帰る事なんて出来やしないよー。
と、言う訳で今日は連れて帰ってきました。

 が!金曜はAM11時までに病院に連れて行き・・・
どっちにしても、1泊のプチ入院はしなきゃいけないのですよ。。。

 この1泊でまたげっそり身も心も痩せて帰ってきそうで・・・
(;´Д`)ウウッ…ママ達すっごい心配。

もも


うんうん。わかるよ。

 あんなに鳴くぐらいだもの・・・すっごい嫌って事ぐらいわかるよ。


でもね・・こればっかりはどうしようも無いんだよー。

 帰ってきたら、いっぱい我侭聞いてあげるから・・・。
きっと、この先病院に入院なんて事はそうそう無いハズだもの。
あと1回だけ、お泊り頑張ろうね。

 

って言うか、いつも短文でまとまらないももママです。
無駄にダラダラと長くまとまりもイマイチな長文でスミマセンヽ(;´Д`)ノ
書き出したらなぜか長くなっちゃうんだよね。

 短くわかりやすくまとめるコツをどなたか伝授して下さい(T△T)
師匠募集中です(笑)


ランキングに参加中です(・∀・)
ますます病院が怖くて怖くてたまらない
へっぽこももたんに
愛ある応援投票ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。