07月« 2009年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間後の結果

 ももが脱臼する1日前の夕方。

ももとももパパと一緒に近くの海に行ってきました。

海


 ↓ やる事が悲しいぐらいベタすぎるももママ(笑)
砂浜


ももは可愛い足跡を沢山つけて走り回ってました。

ももの足跡

ももとパパ


調子に乗りすぎてパパにお叱りを受けるももたん。
 怒られてるのがわかるのでお耳がペターン ってなったり。
ももとパパ

海は初めてじゃないけど、こんなに浸かるのは初めてだねぇ。
ももとパパ


 パパと一緒でも、深いトコは怖いらしい。。。
ももとパパ

 パパに抱っこされてちょっと深めのトコに連れてかれると
怖くて腕の中でブルブル震えるももたん・・・。 めっちゃ震えてたらしいです(* ̄m ̄)プッ
ももとパパ

 このぐらいの深さなら、ギリで平気みたい♪
ももとパパ

 砂や潮でいっぱい汚れたから帰ってシャンプー決行。
良い香りの湯上り美犬さんになってやっと一息ついたトコ。
ももとパパ


 深いトコは怖いけど、浅めのトコなら平気っぽいので
また、海や川に行ってたくさん水遊びしたり
ドッグランにもまた行かなきゃな~。って話してたのに。。。。

まさか翌日、脱臼してしまうとは・・・・・。


1週間、テーピングの固定で不自由な生活を送ったももたん。

 イライラして吠えたり、唸ったりする事なく
本当に良い子に大人しくしてくれてました。

今日、再診日だったのでももじぃじと一緒にももを連れて病院に行ってきました。

まずはレントゲンを撮り、ちゃんと骨が定位置で固定されているかどうかの確認。


 ももを預けて数分後、再び呼ばれて診察室へ。


レントゲンを見ながらの説明。

 結果は・・・・・・。

下から写してるレントゲンを見ると分かりにくいけど、
横から見写してるヤツを見ると少しズレてるのが素人目にもわかりました。


あんなにキレイにガッチガチに固定してくれてたのに・・・・。
 やっぱり、ももは生まれつき緩くて抜けやすいみたいです。


また骨をちゃんと入れて、テーピングで固定したところで
同じ事の繰り返しになってしまうので、手術をしようと思います。と先生に言われました。

しばらくは手術の予定が詰まって居るようで今日、明日とかは無理の様で
(手術の予定が書き込まれたカレンダーはどの日もいっぱいでした)
21日の金曜日にも何件か予定が入ってるのですが
他の子を少しずらして、ももの手術を入れてくれるそうです。

このまま、お預かりしても良いですし21日の朝連れてきてくれても
かまいませんが、どうしますか?と聞かれて

勿論連れて帰りたかったけど、ももの負担を考えて
先生にどちらの方がももにとって良いのかを確認したら

先生がももの足回りを見ながら 「極力、あまり動かせたくは無いんですがどちらでも・・・」
と言いながら、内側を見たとたん急にもものテーピングを外しだしました。

緑のカバーは思ったよりも簡単に外れて、内側のテーピングを切りなら
少しずつ剥がしながら、先生が

『少し動く事によって、どうしても擦れてしまうんで・・・』 と
剥がれ出したテーピングに、ところどころ血が滲んでいたのです。

みると、膝裏から太腿周りの辺が、少しずつ擦れて化膿した感じになっていました。

誰かが帰ってくると、その度に嬉しくて「お帰り~待ってたんだよー」って起き上がって
擦り寄ってくるもも。 それ以外にもやっぱり座ってみたり
寝なおしてみたり、日々多少はどうしても動いてしまうし・・・
夏だからテーピングして固定してると中は蒸れるんじゃないかな。。。

擦れた部分は、すごく痛々しい肌になっていて、とてもじゃないけど
ももを家に連れて帰ってこれ以上の負担をかける訳にはいかないと思いました。

先生も、ももの状態を見て 『今日から、お預かりしますね』 と
どうしますか?と聞かずに言い切ったぐらいだし。

病院では必死に泣くのを我慢しました。

 ももが不安になっちゃうもんね。

一人で行ってたら泣いてたかも・・・。じぃじが居てくれてよかったです。




 もも・・・痛いなんて一言も言わなかったね。


甘えて擦り寄ってくるだけで、全然我侭言ったりしなかったね。

ホントは・・・すごくすごく痛かったんじゃないのかな。

すごくすごく辛かったんじゃないのかな。


 気づいてあげられなくてゴメンね。


ももが、あまりにも良いコに大人しくしてくれてたから安心しきって、
そんな擦り傷の様なモノが出来てただなんて、全然きづかなかったよ。

         ゴメンね、もも。


 1晩でもあんなに心細くなってしまうももが、手術まで今夜から3晩。。。
そして、手術が終わっても数日は入院しなきゃなので
少なくても1週間は病院にお泊りのはず。


 すごくすごく心配です。


今頃、心細くてクンクン鳴いてるんじゃないか・・
それとも声も出せないぐらい怖くて隅っこで震えてるんじゃないかと思うと・・・・
。・゚・(つД`)・゚・。


1週間ぐらいで固定されるとは思ってなかったけど
それでも・・・骨がずれる事なく、もう1週間様子を見ましょう・・・と、
手術しなくても何とか大丈夫な結果が出れば良いと願ってきましたが


 現実はそう甘くなかったです。


良い結果が出る様に、この1週間一緒に祈って下さった皆様
本当にありがとうございました。
心配や、励ましのコメントやメール・・本当に嬉しかったです。
読み返す度に、励まされ勇気付けられました。(*- -)(*_ _)ペコリ

結果は、この通り「手術」と言う残念な結果となってしまいましたが
それでも・・・またいつ外れちゃうのかとハラハラ毎日を過ごしたり
外れる度に、ももに痛く辛い思いをさせるよりも
手術して、多少の動きは制限されても元気に安心して
お家の中を歩き回ったり、お散歩に行ける様になってくれるのであれば・・・
ももの負担が一番軽いものであれば・・・・

 後々手術して良かったと思えるんじゃないかと。。。


家で待っている、私達以上にももはきっと
すごくすごく心細くて辛い思いをしています。

ももが帰って来た時に、いっぱい喜んでもらえる様に
美味しいおやつやゴハン、おもちゃを沢山用意して・・・
退院お祝いも盛大になんかやっちゃたりして・・・・。


ももが頑張った分以上のものを返してあげられる様に
家族全員で、ももを愛して守っていこうと思います。


しばらくは、もものリアルタイム写真がアップできませんが・・・
元気にももが戻ってくるまで待っててくださいね~。


ももが戻ってくるまでは、去年の今頃のももを振り返りつつ、
更新していきたいと思います。



 

ランキングに参加中です(・∀・)

ももが、少しでも病院に慣れてくれます様に
ももの手術が無事に終わります様に・・・ ☆彡 *.:*:.。.: (人 *) 願

頑張れももたん。負けるなももたん。
帰って来たら、どんな我侭でも許しちゃうから
早く元気になって帰っておいで。

愛ある投票ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。